ヘッドライン

【労働】「心の病」労災認定、過去最多 背景には長時間労働

1 :シロディール住民 ★ :2015/06/26(金) 06:08:45.51 ID:???.net
仕事のストレスなどで「心の病」を患って、労働災害(労災)と認められた人が
過去最多となった。2014年度は、前年度より61人多い497人に達した。こ
のうち自殺や自殺未遂をした人も最多を更新。心の病になっても労災と認めら
れる人は限られ、実態はより深刻な可能性がある。

 厚生労働省が25日、過労死などの労災補償状況を公表した。14年度にうつ
病などの心の病になって労災を請求した人は1456人で、統計が残る1983年度
以降で最も多かった。認定も最多で、30~40代が約6割を占めている。原因別
では、労災事故など「悲惨な事故や災害を体験・目撃」が一番多かった。

 13年の国民生活基礎調査(厚労省)によると、15歳以上で仕事がある人のうち、
「うつ病やその他の心の病気」で通院している人らは約83万人と推計され、心の病
で苦しむ人は多い。

 心の病で労災認定された人のうち、自殺や自殺未遂をした人は前年度より6割増
の99人で、こちらも過去最多だった。

 こうした労災に、長時間労働が影響していることも浮き彫りになった。時間外労働
が「過労死の危険ライン」とされる月80時間以上の人は約4割、同160時間以上は
1割強いた。自殺や自殺未遂をした人に絞ると、月80時間以上の割合は約6割に高
まる。

http://www.asahi.com/articles/ASH6T4R8QH6TULFA00Y.html

関連スレ
【仕事】「来春施行」 残業代ゼロで危惧される、「長時間労働→過労死→労災不認定」の同時多発
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1432967619/


【仕事】新入社員と先輩が「義兄弟の契り」を交わす? コーエーの風習「ブラザー制度」

1 :海江田三郎 ★ :2015/06/24(水) 17:31:58.53 ID:???.net
https://news.careerconnection.jp/?p=13295

新入社員が早く会社に慣れるよう、先輩社員をメンターとして置く会社は多々あるが、大手ゲームメーカー、
コーエーテクモゲームスの一見変わった「新人育成制度」がネット上で話題となっている。

きっかけは、6月22日にゲーム業界関係者から寄せられたツイートだ。6月中旬に米国で
開催された世界最大規模のゲーム見本市「E3」で、こんな話を聞いたという。

「コーエーには『ブラザー制度』というのがあり、入社してから先輩とブラザーの契りを交わして研修中に色々教わる風習がある。
内容は仕事だけではなくプラベートにも及び、二人の序列は研修中のみならず一生続く関係となる」

「コーエーだから兄者って呼んだりしそう」

さらに、先輩と後輩がどちらも女性の場合でも「ブラザー」と呼ぶといい、「その宝塚感がイイ」と書いている。
これがネットで話題になった。コーエーテクモといえば、三国志や戦国時代を題材にした「無双」シリーズで知られている。
そのため劉備、関羽、張飛が義兄弟の契りを結んだ「桃園の誓い」などを思い出した人が多いようだ。

「さすがコーエー、桃園の誓いみたいでカッコええやん……」
「コーエーだしブラザーの先輩を兄者って呼んだりしそう」
同社の関係者は「なんか凄い話というか表現に変換されてる気がw 概ね間違ってはないですが」とツイート。
変わった制度ではあるが、実際に運用されているようだ。

さらに23日には、コーエーテクモの公式ツイッターが反応。「一部で話題の、当社の『ブラザー制度』。
要は、新人に対し指導担当の先輩社員がつくという制度です」と説明した。ブラザーが指導するのは
入社から1年弱の期間だが、「それが終わっても先輩/後輩として仲の良い関係が続くことが多い」という。

「コミュ障の増えた現代ではいいシステム」と評価する声も
この制度は同社の採用ページでも紹介されている。ブラザーとなる先輩社員と毎月面談して目標を決め、
二人三脚で達成を目指す。関係は仕事だけではなく、「時にはプライベートの相談など、
困ったときにはすぐに頼れる存在として見守ってくれます」としている。

社員紹介では、男性社員が同制度について語っている。ブラザー担当の先輩には公私ともに相談に乗ってもらったといい、
「こういう関係の先輩がひとりいるかいないかで、入社一年目のメンタルに、けっこう差があったりすると思います」とコメント。かなりうまく機能しているようだ。
ブラザー制度のこうした点について、2ちゃんねるでは「会社の人間とプライベートも付き合うとか嫌だ」という声もあったが、
「ぶっちゃけコミュ障が増えた現代ではいいシステムやろ」などと評価する見方も寄せられていた。


【IT】Gmail、送信したメールを取り消すことができる機能を正式に追加

1 :海江田三郎 ★ :2015/06/24(水) 17:20:44.02 ID:???.net
http://www.gizmodo.jp/2015/06/gmail_8.html

やっぱ無しよ。

ができるんです。Gmailは送信したメールを取り消すことができる「送信取り消し」機能を正式機能として追加しました。
この機能を有効にすることで、送信後5秒?30秒以内のメールであれば送信を取り消すことができます。


設定方法は、Gmailの受信トレイ画面で「設定」アイコン→「設定」とクリック。
全般メニューにある「送信取り消し機能を有効にする」にチェックを入れて、取り消し可能な秒数を設定。
その後画面下部の「設定を保存」をクリックすればOK。

メールの間違いや添付忘れなどに気がついた時は、送信通知欄にある「取消」をクリック。設定した時間無いであれば、やっぱ無しよ。となります。

実はかなり以前から「Labs」にはあった開発中の機能だったのですが、
ようやく正式サービスへ格上げされたわけですね。送信してから、やっ!ちょ…待って今のナシ!! と悶えた記憶がある方はぜひとも設定しておきましょう。
現在はWeb版限定の機能ですが、そのうちスマホなどでも使えるといいなぁ。スマホを振って取消?とか。


【IT】不満を1件5円から買い取るビジネスが好調…何げない気付きが企業の貴重な情報に、月2万円稼ぐ人も

1 :海江田三郎 ★ :2015/06/23(火) 13:12:03.13 ID:???.net
http://withnews.jp/article/f0150623002qq000000000000000G0010901qq000012162A
 その不満、SNSに投稿するくらいなら売ってください! 様々な製品、
サービスの不満を買い取る新しいビジネス「不満買取センター」が好調です。
原則、すべての投稿を買い取るというわかりやすさから、月20万件の不満を集めるほどに。
集めた不満は、企業にとって貴重な情報になっています。

1件でも買取り
 2012年設立の「不満買取センター」は、もともとメールによる不満を集め、冊子にして販売していました。
スマホの急速な浸透と、一般の人が気軽にSNSなどに投稿する社会の変化を受け、
2015年3月にサービスを一新。1件からウェブでも投稿を受け付けられるようにしました。
 現在では1日5千から1万件の不満が集まっています。不満を提供する企業も400社近くに。
順調な滑り出しについて、鈴木翔一朗社長は「原則、何でも買い取るという姿勢が重要だった。
一見、意味のなさそうな投稿でも、最新の解析技術で整理すれば、価値を生む情報できる」と言います。

 集まった不満は、情報処理の専門家である社内のデータサイエンティストが分析しデータとして企業に提供します。
力を入れているのが、自由記述欄の解析です。文章を「待合室」「不愉快」「疲れた」などのような単語単位で分けて、
自動的に分類していきます。

月2万円稼ぐ人も
 投稿した不満には、内容などに応じてポイントがつきます。投稿した人はポイントをお金に換えることができます。
不満は1つ5円から25円で買い取られます。不満内容を詳細に書き込むほど、値段は高くなります。
投稿者の多くは月に5000円くらい受け取るそうです。中には1~2万円分の不満を投稿する人もいるそうです。
 企業向けには、依頼に応じて不満を集める事業、集まった不満を分析したレポートを販売する事業、
そして、膨大な不満の全体像をリアルタイムにウォッチできるサービスなどを提供しています。

「言われてみれば…」何げない気付き
 コールセンターなどに寄せられる苦情と違うのは、幅広い声を集めることができることです。
鈴木社長は「企業に直接、連絡をしてくる人は、不満が極端に大きい人か、その企業のファンであることが多い。
不満買取センターに集まる情報は、普段は気付かない指摘が少なくない」と話します。
 意外だったのは、病院や美容室など、手に取れないサービスに関する不満が多かったことです。
「予約をしたのに待ち時間があったなど、『言われてみれば…』という気付きが少なくなかった」と鈴木社長。
今後は、保険などへの展開も強化していくそうです。

不満買取センタ^
http://fumankaitori.com/


【IT】グーグル(Google)、ニュース報道と技術をつなぐ「News Lab」を発表...ツールやデータ提供 [15/06/23]

1 :ゆでたてのたまご ★ :2015/06/23(火) 17:42:17.81 ID:???.net
Google、報道と技術をつなぐ「News Lab」を発表
【日経BP】 2015/06/23

米Googleは現地時間2015年6月22日、質の高いニュース報道を支援する取り組み「News Lab」を発表した。
報道機関および起業家と協力してメディアの未来を築くことを使命とし、ジャーナリストに一連のツール、
データセット、プログラムを提供する。

News Labでは、世界中のニュースルームやジャーナリストが、「Maps」「YouTube」「Earth」や
検索エンジンといったさまざまな同社サービスを報道や解説に活用するための各種ツール、報道機関向けの
各種チュートリアルにアクセスできる。Googleはジャーナリスト向けサービスを開発するとともに、定期的に
これらリソースを更新する。

また、先週リニューアルした「Google Trends」を通じて、より幅広く詳細なリアルタイムのデータを
ジャーナリストに提供する。

メディア関連のスタートアップを資金面および技術面で支援するパートナーシップや、報道と技術を結ぶ
イベントを主催する団体との提携をすでに実践しているほか、モバイル端末を利用した一般市民による
動画投稿を検証する「YouTube Newswire」などを開始している。

ソース: http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/062302101/

関連ソース:
Google、ニュースメディア支援の「News Lab」でツールやデータを提供
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/23/news053.html

プレスリリース:
Introducing the News Lab
http://googleblog.blogspot.jp/2015/06/introducing-news-lab.html


【IT】電話会議もOK、最大200人が同時通話可能 LINEがアプリ提供開始

1 :海江田三郎 ★ :2015/06/05(金) 09:54:19.47 ID:???.net
http://www.asahi.com/articles/ASH645W7DH64ULFA02Y.html

 対話アプリを運営するLINE(ライン)は4日、最大200人が同時に通話できるアプリ
「Popcorn(ポップコーン) Buzz(バズ)」の提供を始めたと発表した。1日からアンドロイド版の提供を始め、近くiOS版も提供する。

 アプリの登録者やLINEの友だちであれば、同時に複数の人へ「通話」への招待をメールなどで届けられる。
招待された人は、いつでも通話に参加したり退去したりできる。
 スマホの画面には参加者の一覧が表示される。発言中だと写真の右下に印がつく仕組みで、
誰がしゃべっているかがわかりやすい。ただ、声は重複するため、同時に話す人が多すぎると聞こえづらい恐れもある。
 家族や友だち同士の利用に加え、仕事の電話会議にも使ってもらう狙い。大人数の同時通話アプリはめずらしいという。(鈴木友里子)


プロフィール

二郎

IT業界に努めるサラリーマンが
興味を持ちそうな記事を中心に
まとめています。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事(画像つき)
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
スポンサー